教育理念教育理念

鳳雛で夢をかなえよう鳳雛で夢をかなえよう

only one指導で夢をかなえるお手伝いonly one指導で夢をかなえるお手伝い

個別指導は生徒1人ひとりの習熟度にあわせた指導という利点がありますが、生徒の学力にあわせるあまり、単なる弱点補強に陥る可能性を含んでいます。
鳳雛個別教室では、生徒1人ひとりの学習ニーズに応じたカリキュラムを設計することで、
弱点補強だけでなく、中学進学・受験はもちろん、高校、そして大学進学に必要な真の学力を培います。

 

わかったつもり?からひとりでできる!!わかったつもり?からひとりでできる!!

塾から毎日と言っていいほど宿題や家庭学習の課題が出されます。なぜでしょうか?
それは、授業中に先生の説明を聞いて「わかった」と思っても、「わかったつもり」にまでしかなれないからです。
ひとりで家庭学習ができることを前提としている塾がほとんどです。
帰宅後、ひとりで机に向かうと、塾では「わかったはず」のものが家では「できない」ことがよくあります。でも、テストでは「ひとりでできるようになったもの」だけしか点になりません。
昔から塾は、この一番大切なところを宿題として押し付けてきました。どんな塾に通っても、最後は家でひとりで「できる」ようにしなければならないのです。
私達はこの点が取れるようになる瞬間の勉強を一番大切にし、ひとりで「勉強できる力」を育てることに全力で取り組んできました。
「わかったつもり」からひとりで「できる」へ、今年もこの瞬間にすべての指導力を注ぎ込みます。

コミュニケーション重視の個別指導コミュニケーション重視の個別指導

「ねえ、先生聞いて。今日部活でね、先輩からこんなこと言われちゃった。」
「最近、学校に行きたくなくなっちゃった。」
常に子どもたちの悩みは尽きません。

その為、鳳雛個別教室では生徒1人ひとりの心の中に入り込んだ、日々のコミュニケーションを心掛けています。表面的に語られた言葉の意味だけではなく、
その含意をも読み取れるようになったのも、子どもたちと本音でコミュニケーションを取り、集団指導にはない生徒1人ひとりに寄り添って指導するがゆえの結果です。
勉強のことだけではなく、学校生活や友人関係など幅広い相談に乗りながら、「笑顔や元気の源」を提供します。ここには、子どもとの対話を通して共に学習し、
前向きなやる気の元となる「目当て」を探し、やる気の瞬間を見逃さないようポンと背中を押してあげることのできる個別指導があります。

とことん面倒をみる個別指導とことん面倒をみる個別指導

  • 定期テスト対策ももちろんばっちり! テスト前には、先生が手作りで予想問題を作成しています。
  • 自習室を無料で開放して完全サポート! 授業のない日でもたくさんの生徒さんが活用しています。
  • わからない所もすぐに解決! 授業時間以外でも質問があれば対応します。

塾名の由来塾名の由来

鳳雛とは「すぐれた子供たち」「まだ世に現れない英雄」という意味の言葉です。
そこから私たちは「これから世に出て活躍する大切な子どもたち」という意味に解釈し、
その子供たちの手助けを1人ひとりきちんとしたい、との願いを込めて塾名を<鳳雛個別>としました。  
また、当教室は少人数教育を指導理念としており、各学年の定員を10名ほどとしております。
大切なお子さんを1人ひとりしっかりと見たい、これが私たちの気持ちです。